松竹大谷図書館が「【第11弾】蘇る六代目の舞台、小津安二郎『鏡獅子』を次世代へ。」プロジェクトで支援を募集します

2022.09.08 募集ほか

公益財団法人松竹大谷図書館では9月6日から、クラウドファンディング サービス
「REDAYFOR」で、小津安二郎監督が撮影し、六代目尾上菊五郎が踊った
歌舞伎記録映画『鏡獅子』の所蔵フィルムを4Kデジタル修復し、鮮明な映像と音声で
蘇らせるプロジェクト「【第 11 弾】蘇る六代目の舞台、小津安二郎『鏡獅子』を次世代へ。」
を開始します。

※歌舞伎美人でも紹介されています。こちらもご覧下さい。
【歌舞伎美人ニュース】記録映画『鏡獅子』4Kデジタル修復プロジェクト、支援者募集開始

■プロジェクト名
「【第11弾】蘇る六代目の舞台、小津安二郎『鏡獅子』を次世代へ。」

■募集期間
令和4年9月6日11時より10月26日23時まで【50日間】

■実行者
松竹大谷図書館事務局 武藤祥子

■目標金額
400万円(『鏡獅子』4Kデジタル修復費:350万円、利用手数料:50万円)

■募集金額
一口3,000円/ 5,000円/ 10,000円/ 30,000円/ 50,000円

■リターン
支援金額に応じて趣向を凝らしたリターン(支援に対するお礼)がプラスされます。
【3千円以上】松竹大谷図書館HPへのお名前掲載
【5千円以上】松竹大谷図書館オリジナル文庫本カバー『鏡獅子』完成台本表紙デザイン
【1万円以上】映画や歌舞伎の台本を保護するカバーに支援者として皆様のお名前を記載
【3万円以上】『鏡獅子』オリジナルフィルムしおり
【5万円】『鏡獅子』4Kデジタル修復版初号試写会にご招待(1回25名程、先着順)
・会場
株式会社IMAGICAエンタテインメントメディアサービス第一試写室
・12月2日(金)15:30 無字幕版
・12月15日(木)19:00 日本語字幕版
・12月20日(火)10:30 英語字幕版

※試写会当日に参加できない方には、松竹大谷図書館ガイダンス
(『鏡獅子』講座付き、予約制)への参加券をお送りします。

主旨にご賛同される方は、リターンの内容をご確認のうえ、ぜひご協力ください。

■お問い合わせ
公益財団法人松竹大谷図書館 事務局
TEL:03(5550)1694 (平日10:00~17:00)