「みよしや一門会」が開催されます

2020.07.16 勉強会

大阪市中央区の大槻能楽堂で、上村吉弥上村吉太朗上村折乃助による素踊りの会「みよしや一門会」が開催されることになりました。

【演目】
一、ご挨拶 
 上村吉弥

二、長唄『松の三番叟』 
 三番叟:上村吉太朗

三、長唄『鏡獅子・弥生』
 小姓弥生:上村折乃助
 局:上村吉弥

四、義太夫『義経千本桜 道行初音旅』
 佐藤忠信実ハ源九郎狐:上村吉太朗
 静御前:上村吉弥

【日時】
 令和2年9月20日(日)
 13:00/17:00開演(二回公演)

【会場】
 大槻能楽堂(大阪市中央区上町A番7号)

【入場料】
 5,000円

☆当日の公演に際しまして
・体温チェックを行いますのでご協力ください(37.5度以上の熱がある方は入場をお断りいたします)。
・開場時間を開演の45分前に早めます。ゆとりを持って、他の人との間隔を十分に保ってのご入場をお願いします。
・会場内にアルコール消毒液を設置しますので、手指消毒にご協力ください。
・マスクの着用をお願いします。
・発熱・風邪症状のある方は、ご来場をお控えください。
・休憩中はホール入り口のすべてのドアを開けて換気をいたします。
・出演者への面会は極力お控えください。

☆お申し込み・お問合わせ
 みよしや一門会 080-2225-7834
 みよし会(大久保) 090-2630-9281
 関西・歌舞伎を愛する会 06-6942-6591(平日11:00〜17:00)

☆協力
 松竹株式会社
 関西・歌舞伎を愛する会

☆主催
 みよしや一門会