歌舞伎 on the web

中村 いてう (三代目)

なかむら いちょう
屋号中村屋

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼立役。十八代目中村勘三郎の膝下で修業し、その芸への情熱を身をもって学んできた。小柄だがキビキビした身体づかいで、時に驚くほど師匠そっくりに見えることがある。やる気充分で芸熱心なので、中村屋一門に欠かせぬ芸域の広さをもつ役者に育ってほしい。

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和56年生まれ。平成12年国立劇場第十五期歌舞伎俳優研修修了。4月国立劇場『夏祭浪花鑑』の祭の若い衆、捕手で原田大樹の名で初舞台。13年4月五代目中村勘九郎(十八代目中村勘三郎)に入門、歌舞伎座『義経千本桜』の軍兵ほかで中村いてうを名のる。27年4月平成中村座『魚屋宗五郎』の小奴三吉ほかで名題昇進。

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ

当ホームページに掲載している情報や文章・写真等の著作物については、無断でこれを複製・改変・転載・複写等をすることを固く禁止します。 このページに掲載されている写真は、著作権情報を確認できるようになっています。