歌舞伎 on the web

市川 染五郎 (七代目)

いちかわ そめごろう
屋号高麗屋
定紋三ツ銀杏、四ツ花菱
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼立役。歌舞伎界でいま輝いている若手花形の一人。清新な美貌と若さに似合わぬ演技力で、古典歌舞伎の二枚目はもとより、家の芸の時代物の実事や敵役もいい。上方歌舞伎の和事にも積極的にとりくみ、珍しい『乳貰い』などの復活でも成果をあげてきた。そのほか『小笠原騒動』などの復活狂言、『三国一夜物語』などの新作まで、果敢に挑戦している。二枚目から実悪、色悪、女方までできる。舞踊も得意。『アマデウス』などの現代劇や、劇団☆新感線とのコラボレーションで話題になった『阿修羅城の瞳』『髑髏城の七人 アオドクロ』、映画『蝉しぐれ』など、歌舞伎以外でも幅広く大活躍している。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和48年1月8日生まれ。松本幸四郎の長男。54年3月歌舞伎座『侠客春雨傘』で三代目松本金太郎を名のり初舞台。56年10・11月、歌舞伎座『忠臣蔵』七段目の大星力弥ほかで七代目市川染五郎を襲名。平成6年4月歌舞伎座にて名題昇進。舞踊の松本流家元・松本錦升を兼ねる。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『決闘!高田馬場』中山安兵衛
  • 『菅原伝授手習鑑』車引 舎人松王丸

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ