歌舞伎 on the web

松本 錦弥 (三代目)

まつもと きんや
屋号高麗屋
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼立役。切れ長の鋭い眼、鼻筋の通った二枚目だ。ふてぶてしい面構えで、敵役もよく似合う。時代物なら『石切梶原』の梶原方の大名や『対面』の大名、世話物なら『与話情浮名横櫛』赤間子分源次など、安心して見ていられる。動きもセリフもきびきびして小気味がいい。どんな役にも意欲的に取り組む気迫も、好感がもてる。立廻りでも目立っていたが、名題になって一段とやる気を見せている。これからが楽しみである。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和42年生まれ。63年国立劇場第九期歌舞伎俳優研修修了。4月歌舞伎座『仮名手本忠臣蔵』の大名ほかで小島孝夫の名で初舞台。12月松本幸四郎に入門し、松本錦弥を名のる。平成12年6月歌舞伎座『縮屋新助』の山鹿毛平馬ほかで名題昇進。

受賞:

▼平成2年11月と19年10月、27年10月に国立劇場奨励賞。10年6月歌舞伎座賞。14年第八回日本俳優協会賞奨励賞。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『梅雨小袖昔八丈』髪結新三 肴売新吉

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ