坂東三津五郎公式ホームページ

今月のメッセージ
 いよいよ復帰の4月がやってまいりました。なんともいえない気分です。久々の25日の長丁場、体調を崩すことなく千穐楽まで勤めあげることができればなによりだと思っております。
 でもいつか東京の本興行でやりたいと思っていた「靭猿」を歌舞伎座でやれるのは嬉しいことです。4年前の旧歌舞伎座での最後の舞踊会で初めて猿曳きを勤めたとき、女大名を勤めてくれた故勘三郎が「ねえひさし、これいい踊りだからまた絶対やろうよ」と言ってくれていましたし、平成7年、6歳の巳之助が子猿を勤めた初舞台に、父の猿曳き、私の女大名と孫子3代が揃った舞台も忘れられません。その子猿が成長して今度は奴を勤めます。
 当家にゆかりの作品での復帰の舞台、ぜひ皆様にご覧いただきたいと思います。
更新情報
更新情報
今月のスケジュールを更新(4月18日)
今月のスケジュールを更新(4月13日)
今月のスケジュールを更新(4月5日)
今月のスケジュールを更新(4月4日)
今月のスケジュール三津五郎の部屋プロフィール末廣会入会案内リンク
日本舞踊 坂東流 このページに掲載されている写真は著作権情報を確認できるようになっています。
(C) Copyright 2001-2012 SUEHIROKAI All Rights Reserved