歌舞伎 on the web

市川 男女蔵 (六代目)

いちかわ おめぞう
屋号滝野屋
定紋隅切り角に一葉紅葉
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼立役。若々しい芸風で時代物の若侍や荒若衆、世話物の男伊達から敵役までこなすが、中でも『暫』の成田五郎や『御所五郎蔵』の土右衛門が今後に大きな期待を持たせるいい出来だった。父・左團次の前名だった男女蔵を襲名し、父の役柄を継承していく責務がある。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和42年10月9日生まれ。四代目市川左團次の長男。48年1月歌舞伎座『酒屋』のお通で初お目見得。49年2月歌舞伎座『燈台鬼』の少年時代の道麻呂ほかで六代目市川男寅を名のり初舞台。平成15年5月歌舞伎座『暫』の成田五郎ほかで六代目市川男女蔵を襲名。

受賞:

▼昭和48年3月国立劇場奨励賞。51年1月国立劇場特別賞。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『寿曽我対面』八幡三郎行氏

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ