歌舞伎 on the web

坂東 彌十郎 (初代)

ばんどう やじゅうろう
屋号大和屋
定紋三ツ大、かつみ
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼立役。大柄な体躯で迫力ある舞台。このところ次々と大役に挑戦し、それぞれ熱演して観客を湧かせている。『四谷怪談』の直助権兵衛、『鈴ケ森』の幡随長兵衛、『夏祭浪花鑑』の釣船三婦、『阿古屋』の岩永左衛門、『伽羅先代萩』の荒獅子男之助など、時代・世話を問わずに荒事・実事・敵役・老け役まで多彩な役柄で活躍し存在感を示す。『髪結新三』の大家で、十八代目勘三郎や幸四郎を相手に、口八丁手八丁の抜け目のなさで舞台を盛り上げていた。技巧派である。今後ますます活躍の場が広がるだろう。

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和31年5月10日生まれ。往年の銀幕の大スターだった初代坂東好太郎の三男。48年5月歌舞伎座『奴道成寺』の観念坊で坂東彌十郎を名のり初舞台。53年名題昇進。

受賞:

▼昭和59年歌舞伎座優秀賞。平成10年歌舞伎座賞。同年眞山青果賞奨励賞。

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『神霊矢口渡』渡し守頓兵衛
  • 『神霊矢口渡』渡し守頓兵衛

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ