歌舞伎 on the web

大谷 廣太郎 (三代目)

おおたに ひろたろう
屋号明石屋
定紋丸十、水仙丸、大の字雪輪

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼このところ舞台出演が増えている若手の一人。今は『仮名手本忠臣蔵』七段目の三人侍など並びの役が多いが、伝統歌舞伎保存会の研修発表会で『素襖落』の鈍太郎を懸命につとめていたのが印象的だった。今後精進していけば活躍の場はますます広がるだろう。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼平成4年6月10日生まれ。大谷友右衛門の長男。祖父四代目中村雀右衛門。8年11月歌舞伎座『土蜘』の石神で青木政憲の名で初お目見得。15年1月歌舞伎座『助六』の禿で三代目大谷廣太郎を襲名し初舞台。

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『鬼揃紅葉狩』男山八幡の末社 千秋彦

プロフィール |  経歴 |  舞台写真 |  ページ先頭へ