歌舞伎 on the web

坂東 玉三郎 (五代目)

ばんどう たまさぶろう
屋号大和屋
定紋花かつみ、のし菱
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼女方。いまや歌舞伎界を背負って立つ立女方である。それとともに、歌舞伎の枠を超えて、世界の芸術家にまで大きな影響を与え、賞賛を得てきた。若くしてニューヨークのメトロポリタン歌劇場に招聘されて『鷺娘』を踊って絶賛されたのをはじめ、アンジェイ・ワイダやダニエル・シュミット、ヨーヨー・マなど世界の超一流の芸術家たちと多彩なコラボレーションを展開し、国際的に活躍。映画監督としても独自の映像美を創造してきた。歌舞伎では『壇浦兜軍記』の阿古屋や『籠釣瓶花街酔醒』の八ッ橋、『伽羅先代萩』の政岡など、かつて六代目中村歌右衛門が演じた数々の大役を継承し、新しい境地を構築している。鶴屋南北の『桜姫東文章』『盟三五大切』『東海道四谷怪談』などでも独自の芸風を展開し、高い評価を得てきた。泉鏡花の唯美的な世界の舞台化にも意欲的で、代表作の『天守物語』をはじめ、『海神別荘』『山吹』『夜叉ヶ池』など、優れた舞台を創りあげてきた。近年は尾上菊之助との『京鹿子娘二人道成寺』の創造や、中国昆劇とのコラボレーションで『牡丹亭』を上演するなど、ますます活躍の場を広げつつある。

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和32年12月東横ホール『寺子屋』の小太郎で坂東喜の字を名のり初舞台。39年6月十四代目守田勘弥の養子となり、歌舞伎座『心中刃は氷の朔日(しんじゅうやいばはこおりのついたち)』のおたまほかで五代目坂東玉三郎を襲名。

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ

舞台写真 (写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

  • 『花街模様薊色縫』十六夜清心  十六夜
  • 『籠釣瓶花街酔醒』兵庫屋八ッ橋

プロフィール |  経歴 |  関連URL |  舞台写真 |  ページ先頭へ