歌舞伎 on the web

上村 折乃助 (二代目)

かみむら おりのすけ
屋号美吉屋

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ

プロフィール

▼女方。上方の女方として、時代物の腰元や世話物の仲居、芸妓などをきちんと勤めてきた。名題昇進も果たし、これからどんな役柄に進むか、愉しみな人。師の上村吉弥の後見も勤めている。

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ

経歴

芸歴:

▼昭和55年生まれ。平成13年上方歌舞伎塾第二期修了。5月大阪松竹座『怪談敷島譚(かいだんしきしまものがたり)』の詰袖新造で竹村真吾の名で初舞台。12月吉弥に入門し、南座『ぢいさんばあさん』の腰元ほかで上村純弥を名のる。27年12月歌舞伎座『妹背山婦女庭訓』三笠山御殿の官女茅の局で上村折乃助を名のり名題昇進。

プロフィール |  経歴 |  ページ先頭へ