17件中1~10件を表示

最初 前を表示 1 2 次を表示 最後≫

▼日付が新しい順 (▲日付が古い順に並べ替える)
歌舞伎座 2015年 7月
七月大歌舞伎
昼の部 1 南総里見八犬伝(ナンソウサトミハッケンデン) →詳細を見る
2 与話情浮名横櫛(ヨワナサケウキナノヨコグシ) →詳細を見る
3 蜘蛛絲梓弦(クモノイトアズサノユミハリ) →詳細を見る
夜の部 1 一谷嫩軍記(イチノタニフタバグンキ) →詳細を見る
2 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
明治座 2011年 5月
昼の部 1 義経千本桜(ヨシツネセンボンザクラ) →詳細を見る
2 けいせい倭荘子(ケイセイヤマトソウシ) →詳細を見る
3 恋飛脚大和往来(コイビキャクヤマトオウライ) →詳細を見る
夜の部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
2 高坏(タカツキ) →詳細を見る
歌舞伎座 2007年10月
昼の部 1 赤い陣羽織(アカイジンバオリ) →詳細を見る
2 恋飛脚大和往来(コイビキャクヤマトオウライ) →詳細を見る
3 羽衣(ハゴロモ) →詳細を見る
夜の部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
2 奴道成寺(ヤッコドウジョウジ) →詳細を見る
歌舞伎座 2003年 8月
第一部 1 源平布引滝(ゲンペイヌノビキノタキ) →詳細を見る
第一部 2 浅妻船(アサヅマブネ) →詳細を見る
第一部 2 山帰強桔梗(ヤマガエリマケヌキキョウ) →詳細を見る
第一部 2 近江のお兼(オウミノオカネ) →詳細を見る
第二部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
第二部 2 団子売(ダンゴウリ) →詳細を見る
第三部 1 神楽諷雲井曲毬(カグラウタクモイノキョクマリ) →詳細を見る
第三部 2 野田版 鼠小僧(ノダバン ネズミコゾウ) →詳細を見る
歌舞伎座 2002年 9月
昼の部 1 佐々木高綱(ササキタカツナ) →詳細を見る
2 怪異談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
夜の部 1 天満宮菜種御供(テンマングウナタネノゴクウ) →詳細を見る
2 年増(トシマ) →詳細を見る
3 籠釣瓶花街酔醒(カゴツルベサトノエイザメ) →詳細を見る
4 女夫狐(メオトギツネ) →詳細を見る
大阪松竹座 1997年 5月
第一部 1 菅原伝授手習鑑(スガワラデンジュテナライカガミ) →詳細を見る
第一部 2 梅雨小袖昔八丈(ツユコソデムカシハチジョウ) →詳細を見る
第二部 1 狐狸狐狸ばなし(コリコリバナシ) →詳細を見る
第二部 2 於染久松色読売(オソメヒサマツウキナノヨミウリ) →詳細を見る
第三部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
歌舞伎座 1996年 8月
第一部 1 菅原伝授手習鑑(スガワラデンジュテナライカガミ) →詳細を見る
第一部 2 浮塒鴎(ウキネノトモドリ) →詳細を見る
第一部 3 双蝶々曲輪日記(フタツチョウチョウクルワニッキ) →詳細を見る
第二部 1 狐狸狐狸ばなし(コリコリバナシ) →詳細を見る
第二部 2 仮名手本忠臣蔵(カナデホンチュウシングラ) →詳細を見る
第三部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
南座 1993年 9月
昼夜同 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
昼夜同 2 手習子(テナライコ) →詳細を見る
昼夜同 2 角兵衛と女太夫(カクベエトオンナダユウ) →詳細を見る
新橋演舞場 1989年 6月
昼の部 1 伊勢音頭恋寝刃(イセオンドコイノネタバ) →詳細を見る
2 茨木(イバラキ) →詳細を見る
夜の部 1 怪談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
2 鏡獅子(カガミジシ) →詳細を見る
大阪・新歌舞伎座 1982年 9月
昼夜同 1 怪異談牡丹燈籠(カイダンボタンドウロウ) →詳細を見る
昼夜同 2 近江のお兼(オウミノオカネ) →詳細を見る

17件中1~10件を表示

最初 前を表示 1 2 次を表示 最後≫

▲ページの先頭に戻る