Home > トピックス一覧 > 日本俳優協会賞功労賞の表彰を行いました

トピックス

日本俳優協会賞功労賞の表彰を行いました

日本俳優協会の顕彰制度「日本俳優協会賞」は第二十回を区切りにいったん休止し、制度内容や審査方法の見直しを検討してきましたが、このたび新制度がスタートし、令和元年度日本俳優協会賞功労賞として第一回の表彰を行いました。

功労賞の対象は日本俳優協会会員の幹部を除く名題と名題下で、初舞台から芸歴50年以上の会員(ただし過去に「功労賞」を受けた者は除外)。受賞枠は毎回2名、賞状と副賞が贈られます。その栄えある第一回の受賞者は、尾上松太郎氏と中村鴈童氏。9月24日(火)に歌舞伎座楽屋にて、本制度担当理事の中村吉右衛門専務理事より、受賞者2名に表彰状と副賞が手渡されました。

※写真は左より中村歌六監事、中村鴈童氏、中村吉右衛門専務理事、尾上松太郎氏